布ナプキンを知っていますか?

布ナプキンを知っていますか?

カテゴリー:アザー

布ナプキンという言葉を聞いたことはありますか?生理の時に市販のナプキンではなくて、布で経血を吸収するというのが布ナプキンです。

すぐに頭に浮かぶのは「漏れないの?」という疑問ではないでしょうか。漏れないかと聞かれたら、布なので浸みることはあります。ただ、頻繁に布ナプキンを変えたり、厚手の布を使うことで浸みにくくはなります。布おむつと同じ原理ですね。

ピタッと布ナプキンを当てると市販のナプキンよりも隙間ができにくいので、横漏れや後ろ漏れは少ないこともあります。

布ナプキンのいいところ

市販のナプキンは石油素材の高分子吸収ポリマーで作られています。高分子吸収ポリマーとは冷えピタと同じ成分です。つまり生理の間中ずっと体を冷やしていることになるのです。これでは体にいいとは言えませんね。

【布ナプキンのいいところ】

布ナプキンの大変なところ

布ナプキンには利便性はあまり期待はできません。

【布ナプキンの大変なところ】

ナプキンを変える頻度は多くなりますが、市販のナプキンは経血を長時間とじ込めてくれるので布よりも気にしないだけですが、頻繁に変えると清潔ですよね。

洗濯は、使用した布ナプキンをバケツに一晩つけ置きします。翌日すすぐと経血はほとんど落ちています。そして洗濯機で本洗いをすると綺麗になります。

布ナプキンは女性に優しい

布ナプキンは下着を重ねばきしているような感覚で体を温めてくれます。最初は慣れるまで心配だと思うので、試すのであれば生理が軽くなった終わりかけや、長く家にいる日などがオススメです。

布ナプキンはインターネットなどで買うことができます。全て揃える前にもういらないTシャツなどで試してみるのもいいかもしれませんね。慣れてくると外出時も使えるようになりますよ。その際は、捨てても構わない布を使うなどの工夫をすれば大変さは軽減されると思います。

一度使うと続けたくなる方の多い布ナプキン、妊活にも一役買うのではないでしょうか?布ナプキンの良さを実感すると、生まれてくる赤ちゃんにも布おむつを使ってあげたくなるかもしれませんね。